「心のてんとう虫」

SAYAの自由で楽しい日常綴りです。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
商品紹介
イーグルに訊け―インディアンの人生哲学に学ぶ
イーグルに訊け―インディアンの人生哲学に学ぶ (JUGEMレビュー »)
天外 伺朗, 衛藤 信之
衛藤さんと天外さんの人生哲学が交互に書かれています。
100人の村争わないコミュニケーション
100人の村争わないコミュニケーション (JUGEMレビュー »)
中野 裕弓
『世界がもし100人の村だったら』のきっかけを与えた中野裕弓さんのコミュニケーションに関する本。コミュニケーションスキル紹介の中にその根本の重要性が感じられる本です。
「原因」と「結果」の法則
「原因」と「結果」の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ アレン
説明なしで、読んでいただければベスト☆
起業するとか人とのコミュニケーションうまくなりたいとか、色々な願望をもっているとき読んだのですが、自分の視野はなんて狭いのだ!とショックを受けました。1902年に書かれてなお売れつづける理由がわかります。
更新履歴
記録之分類
過去之記録
最近之評論
記録之輪
友達之輪
作者紹介
ブックマーク
余他
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |- pookmark↑PAGE TOP
成功する「話し方」 7つの黄金律

吉野真由美(著)『成功する「話し方」7つの黄金律』


今日は本のご紹介です☆

ソフトバンククリエイティブ(株)の書籍編集をしている錦織さんが
担当している書籍が刊行されました☆

『成功する「話し方」7つの黄金律』

本の紹介をしますと、

仕事も家庭も恋愛も…人生は営業力!
5年で業績を20倍にした著者が、満を持して贈る「話し方」の秘けつ。
著者が編み出した「SOS話法」「オートマチック話法」を使えば、有力者を味方にし、
成功が近づきます。このコツ、知っておくと人生が楽しくなること請け合いです!
(Amazonより)

錦織さん曰く、
「男女ともに仕事の場で役立つ SOS話法、オートマチック話法など、盛りだくさん。
セミナーで有力者とお近づきになる方法も載っています。」

これは、とっても魅力的☆☆

その本の出版記念トークショーが
12月22日19時から丸善丸の内店3F日経セミナールームで行われます。

しかも、司会&インタビュアーは錦織氏。
もしかするとクリスマス前なので着ぐるみで登場するかもしれません(笑)。

そして、なんとその本を丸善丸の内店で買うと、

先着100名様にチケットプレゼント!!

大阪でも盛り上がっているようです。

もし購入される方は丸善丸の内店がオススメw
トークショーまで参加できちゃいますよ。
| Books(本) | 16:30 | comments(0) | trackbacks(2) |- pookmark↑PAGE TOP
こんな漫画、好きです
BASARA(1)
BASARA(1)
田村 由美


これは自分が中学のときに流行った漫画です。

それを最近また読んでます。


やはり、面白い・・・

と、またはまってますw。


帝王学」に通じていて

(中学生のころはそこまで深く知りませんでした。
 「うわぁ、朱理かっこいい!」とか言っていたw)

今の自分には大変興味深いものです。


手塚治虫の漫画も好きですが、
やはりどんな漫画家も
その人の哲学が上手に表現されていると
心惹かれます。。。
| Books(本) | 13:28 | comments(2) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP
「イーグルに訊け」−インディアンの人生哲学−
イーグルに訊け―インディアンの人生哲学に学ぶ
イーグルに訊け―インディアンの人生哲学に学ぶ


私のパートナーが貸してくれた本の一冊です。


パートナーは日本メンタルヘルス協会で今
研究コースを受講しています。

しっかり衛藤先生のアウトプットを肥やしとして
変化しています。

(だんだんパートナーが衛藤先生の雰囲気に似てきてると思う
 今日この頃・・・w)

そんな彼からのオススメの本です。



いやはや、素晴らしい。


自分が気づいた事柄と本の内容が
ぴったり一致する箇所が沢山・・・。

もうその場に自分もいるようなイメージまで沸いちゃいました。

一度お二人の会ったインディアンに会おう・・・。


バシッとはまったのは、
オール・レラティブズ」という言葉。

自分は、「全ては一つ」と言っていたのですが、
感覚は同じ。


「オール・レラティブズ」つまり「あらゆる親戚」。

どういうことかというと、
「人間だけではなく、動物、植物、鉱物、水、火といった
存在するものすべてが、私たちの親戚であり、きょうだい」
ということです。

これを実践している人たちが、いた。

とても心強いです。


彼らは自然に対して無理なことをしなし。
他に与えたものは自分に還ってくることを知っているからでしょう。
彼らは自然にも優しい。

私たちは、どうでしょう??





他にも

「自然は最高のカウンセラー」
「ビジョンクエスト」
「ホピの予言」
「超越的社会」
「いちばん重要な、最初の平和は、人の魂の中に生まれる」
「真似をするのではなく、いいところを学ぶことが大切」

などなど、興味深い内容がてんこもり。


この本に出逢ったおかげで、また一歩自己実現に近づいた
気がします。


みなに感謝です。
| Books(本) | 21:23 | comments(6) | trackbacks(1) |- pookmark↑PAGE TOP
『ソース』で「わくわく探し」
自分はどんな人生をどのように生きたいか?

そう考えたとき、答えが見つからなかった。

自分は何が適しているんだろう?
何が適職・天職なんだろう?
自分の才能って?
本当はどう生きたいの?

考えれば考えるほど深みにはまっていく・・・

結局毎回答えは出ず、
「わからないから、ま、いっか」
と割り切る。
(はじめは答えが出したくて割り切れなかったけどw)



今でも、「コレ!」という確固たるライフワークには
気づいていない。

ただ、自分の心に素直に生きる方向に進んでいるのは確かだ。
やりたいようにやるのが楽しくて嬉しい日々・・・。

きっといつか答えに気づくときが来るという感じはする。
なんとな〜く、それに近づいていっている。

たまに頭が答えを見つけたがっているときがあるけどね。

そういうときはやりたいようにやるの。

何か見つけたいと思ったら何か探したり、
見つけようとしなくても自然とわかるよと思うときは
放っておいたり・・・。

そして、
そうこうしてるうちに
ヒントが得られた今日。。。

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
マイク マクマナス, Mike McManus, ヒューイ 陽子



大ヒント・・・「ワクワク」。

たった4文字。。。しかも「ワク」×2。

こんな言葉だけど、
とーっても大きな意味の深ーい言葉。

この本を著したMike McManus(マイク・マクマナス)さん、素敵。

偉人です。


『彼の人生の集大成ともいえる「ソース」というプログラムを三つの形で残した。この「本」と「ワークショップ」と「セルフ・スタディ・キットだ。』
という紹介文を読んだとき、ふいに涙が溢れた。

暫く泣いた。


なんでだか分からない。

「ソース」に感動し、感謝したのだ。

彼は、人生をこの本に著し、夢を託したのだと感じた。


この本を読んだあと、

自分のワクワクにもっと注意を向け、
ワクワクに気づき、
メモを取ろうと決めた。

そして、自分がワクワクすることをどんどんやっていこうと決めた。

それが、自分のソースを生きる方法になると感じた。
自分の人生の早道を見つけてしまった。

これから、加速する。



マイクさん、ありがとう。
素敵なプレゼントを世に残してくれたことに感謝しますポロリ
| Books(本) | 22:18 | comments(3) | trackbacks(0) |- pookmark↑PAGE TOP